革の端っこはコバっていうんですー

2015.06.19(Fri)

『革について』 Comment(0)Trackback(0)
2015-5-oshiriten.jpg


1日1回押すとこのサイトを見る人が増えちゃうボタンたち。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すっごいお世話になっているお店で
2つは東林間の姉妹店。

海福雑貨

ハイカラ雑貨店ナツメヒロ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海福雑貨 通販部 のパチェロルのページへ
1210131_0.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あのー
こんにちはー
うちのかおりさんがいい感じでブログを更新してくださってますからー
パチェロルの発展拡大が期待できるようなきがしてきましたー
動画ののっけていきたいんですけどねー
やることが盛りだくさんすぎててんやわんやですよねー
今は2つ折財布にとりかかってますけどもー

今日はこちら

DSC_7346.jpg

コバをどんなんにするのか〜
どーするどーする〜?
ってことなんですけどー
左から
オーリー
ってのと
水性ウレタン

トコノール
っていうCMCのほうが有名かも
なやつとー
あっ
オーリーはコバ専用みたいだけど
2つはザラザラやケバケバした
革のウラをスベスベにするやつでー

DSC_7352.jpg

イリスってのはコバ専用でー

それぞれ塗った感じが微妙にちがうんですわー
筆で塗ってるんですけど
それで塗りやすいかどうかとかも作業効率に関わるんでー
あれだよね〜
せっかく
選べるんだから
いろいろ試さないとさー
わからんよねー
っていうか
こういうのが楽しいとこですー

DSC_7351.jpg

ポスカとか
油性マジックとかも試しています。

DSC_7347.jpg

青い革と
黒い革で試しててー
端から5ミリぐらいはケバケバ押さえたいんで
あー
本当は全部ケバはないほうがいいんだろうけどー
時間かけて美しく仕上げて3万えんですっ!
とかいう気分じゃないもんで・・・
いや買ってもらえるようであればすべての技術をつぎこんで
一切の妥協なくとか作れますけどねー

ふんー

ずーっと販売してきたやりとりでいいますとー
過剰な丁寧さよりもデザインと値段なんすよね〜
攻め込みたいところは〜
活気ですかね〜

んー



そのうちー
8000えんが定番で売れはじめたらー
1まん5000えんの作り込みってのもできるかものー
まーねー
それもねー
高級にみえる仕掛けをふんだんに入れ込むとかっていうことでね〜
技術なのかなー
やってないとわかんないからあれかー
一応技術かなー
基礎ができたらあとは合わせ技だったり
知ってるか知ってないかだからなー

そんなこといったら全部あれだからまあいいのか

でー

ん?

あーケバケバをー
結局端から5ミリぐらい押さえたら良いとしたんですよね〜
そしたらー
わきからピロピロして汚らしいとかならんしー

あと革の厚みとか柔らかさとかも違うからねえ
今回は1ミリで柔らかいやつだからー
でデザインの方向性がありましてー
今回の財布にはツヤがいるのかいらないのかとかー
塗りかげんとかー
色の出かたとかさ

DSC_7348.jpg

あーぴんとがあってないかー

DSC_7349.jpg

同じ写真アップロードしてんじゃんっ

こんなんして切れ端に塗って乾燥させて
様子をみたりしてたんでした

DSC_7350.jpg

これはー
白を塗ってー
染料があるんでそれでさらに着色したらどうなるかとかやってて
染料なんで濃くならないっていうのがわかったりー
ようするにー
明度を下げることはむつかしいということ

あとポスカなんすけどもー
たぶん思いつく人は結構いるんじゃないかとおもうポスカ〜
ほんとにコバだけならばーめっちゃ色選べるし
手に入りやすいしいーんだよねー
でもケバがいあると全然ぬれないしー
保護作用はあまり見込めないようなね〜
ただほんとコバだけならペン先だから塗りやすいよね〜
使えるときあるかもなー
今回の柔らかい革で同時にケバケバ対策ってのがミッションぽいんとなんで
しかも色と雰囲気ねー



結局ねー

同色のつや消しのコバ仕上げがあればそれでよいんだけど
カラフルポップがうりのパチェロルではー
材料や消耗品をどー揃えるかってゆーのも課題なんですは〜

ええ



今回採用されそうなのが
水性ウレタン仕上剤〜
おめでと〜
あなたーの〜
そのツヤは嫌じゃありません
むしろ
1枚1枚薄い革のコバへの使用を考えるとー
ちょーど良いです〜
なにしろ見た感じ一番しっくりくるは〜
やっぱり実験っていいわー
これはー
きてるな〜

水性ウレタン仕上剤。

素敵です。

あー

これで
2つ折財布も1回で素敵なものが作れちゃうなー
革も買っちゃったしね〜
今日発送ですって
8万5000円ぐらいぶちこんでやりやしたよ〜
5色カラフルポップなラインナップが増えます。
いや〜ここにきての投資
すげーなパチェロルっ!
ほんとに売れるんでしょうかっ!!!
あははっははは〜
早く回収せなやばいんじゃないの〜?

はてさて

どーなるパチェロルっ!
いけっ!パチェロルっ!
ゴーゴーパチェロルっ!
押せ押せっパチェロルっ!

ワッショイ!
ワッショイっ!

ワッショイ!
ワッショイっ!

ワッショイ!
ワッショイっ!

ワッショイしょい〜

わ〜
あばば
あばば





関連記事
スポンサーサイト



トラックバックURL

http://7110101.blog.fc2.com/tb.php/51-a54a0c43

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

パチェロル

Author:パチェロル
シンプルとか
カラフルとか
ポップとかで
革小物をたくさん
作ってます。

▼ グーグルアドセンス
▼ 最新記事
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ リンク
▼ グーグルアドセンス

Copyright © 2024 パチェロル all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.