奏かなさん 1

2015.09.16(Wed)

『お気に入り』 Comment(0)Trackback(0)

人気ブログランキングブログ村ランキング

paceloljpのボタンブログでのボタン

ブログnoブログでのkuri-maブログのiichi

奏かなさん知ってます?

どうもー
パチェですけどー

あれですよ

いやちがうなー

まえまえから紹介したいと思っていた作家さんで

かなかなさんのさいと

http://www7b.biglobe.ne.jp/~kana_kanakana/index.html

http://kana-kanakana.at.webry.info/

ねー
ホームページとブログのリンク貼っときましたからね。

あのーすでにタイトルで「1」ってついてますでしょー

これねえ

1回で語り尽くせないであろうことがらなんではじめからあきらめて
何回かにわけてかくことにしてます。
はい。

なーんでか〜

それはねえ

パチェロルのナイトウの感じ入る奥底にもつうづる何かをー
もっている方なんですよね〜

奏かなさんをおすすめすることでー
パチェロルのくすぶってる部分もご案内というー
そんな企画!

あとー

っていうか奏かなさんにはもう仏像を作ってもらいたいって思うとるんです〜

もしね
ぼくがお寺を建造するような心境になったとしてさ・・・
ん〜時代がな〜
いやほんと時代が時代ならなんだけどねー
もう仏の力も効かないとされとる時代にとっくに突入しとるわけでしょ〜
そもそもブッダ自身は偶像崇拝めちゃくちゃ反対してたことは
おそらくそうなわけでね〜

はっ!
いや宗教的なこともきになるけどねっ!
ちがうの

いやちがくないんだけど〜

いややっぱりこれはライフワークとしてゆくことにしよう。

いいんだいいんだ〜



ん〜
なにか取っ掛かりがいるかもしれないな〜

ちょっとキーワードをあげてみよう〜!

色でしょー
仏像でしょ〜
素材でしょ
あーやっぱり仏教だなー
頭の中で想像するっていうのもキーだなあ〜

さあ1こぐらいやっつけたいな〜

んー


奏かなさんの作品をみつけたときのことを思い出してみよう〜

つながりは間違いなく海福雑貨だよなー

発色のいいキラキラしたブッダをみつけたんじゃないかな〜

いやもうたまらんかったな〜
興奮したな〜
いやもうあんまりおぼえてないけど・・・
衝撃的だった
ショウゲキテキ

ちょっとカタカナで見てみたくて・・・

そうショウゲキテキだったってことはおぼえてるのです〜

んー
パチェロルから仏像を生み出すとしたらやっぱり
ポップに作りたいなって思っててー
シッダールタさんがどうのっていうよりはもう
象徴としてのブッダみたいなねー

この言葉の感じわかります?

あのー
仏像のはなしなんですけどね。

シッダールさん本人はー
何か作って拝んだりとか
マジ意味ないからやめてねって
あんだけいってたふうなのにー
いろいろいいわけしたりして
仏像なるものを作っちゃうわけじゃないですか〜
でもね
もはやね
シッダールタさんの気づきというか悟り自体の存在がね
もう理解できなくなったんだと思うんですよ。
ようするにー
はなからブッダの言ったことなんてどうでもいいわけ〜

え?

だってそーじゃん。

やめてねってちゃんといってんのに作ってるんだからさ
ブッダの話したことー
ようするに
ブッダがわかったこと・気づいたこと自体に興味があったのではなくてー
あー苦しいよ〜
苦しいのはやだよ〜
助けてよ〜
なんとしてけろ〜

ですよ。
で・す・いよお〜

でね
通称ブッダが死んでしまってー
はじめはほら生きてた時のこと知ってる人いるわけだからさ
「あ、おまえ!拝むやつ作っちゃだめってブッダ言ってたじゃん!」
っていうやりとりはあったはずなんですよね〜
でも〜
月日が流れれば〜
ブッダっていうすごい人がいたっていうざっくりした記憶にみんななってきてえ

「んー、なんか拝む対象物ってやっぱほしくね?」
「え?それだめっていうはなしなんじゃねえの?」
「いや、でもさ、拝むんじゃなくてさ、あ、そう、ブッダの祈念像ならいいんじゃねえの?」
「うわー、おまえ、マジあたまいいわー!そうだよ違うもんってことでやったらいいよー」

っていう感じで仏像はじまったっぽくね?

ほら


なんかもうサトリとか探求してたらそんなん作るわけないし
必要性かんじないし
意味ないし


でね
こっからなの。

そんなブッダの気づきとはなんの関係もなく
「マジでブッダのこと思うとたまらんっ!」
とかっていう人がぞくぞくと現れては
仏像なるものを作り続けて行くわけです〜

これねもちろんフィクションですけど
まじでそう妄想すとしっくりくるんですよ。
どんな思いとかー
どんな環境かとかー
どんな心境かとかー
どんな歴史でとかー
そんなの関係ないんです。

だって目的が明らかに違いますもん。

仏教ってのはみんなを苦しみから解放するためで
ブッダが言ってたのは生きてる限り苦しいのっ!って
言いきってるわけだからー
ね〜

そいでそいでー

このマニアックな熱いブッダへの思いがー
もういろんな形であふれてゆくわけでしょー

ブッダの話したキャラクターも世界観をさらに駆り立てて
くれるのでえらい発展しますでしょお〜

そーやって考えてみるとですよ
仏像っつうのは間違いなく壮大なフィギュアっす。


あー

今ちょっと勉強検索はいってました。

調べてみると仏像作ってる人は切実だったんだなーって感じがしたー

んー

ようするにー
気づきの深い人でもー
みんながあんまりにも助けてーっていいよるもんだから
みかねてというか
どうしようみたいな・・・

どうやったらわかってもらえるんだろうってなってー

じゃ、じゃあ方便として・・・

とかいって説明の道具にもなったくさいよねー

そりゃあこんだけ仏像があれば目的も多様だろうし
一筋縄ではないよね〜
でっもー
だからこその突破口〜

セイントお兄さんって漫画もあるじゃんさあ!

ポップにわかりやすく仏教を捉え直したい気分〜

ブッダは自分を通して宇宙と宇宙じゃない部分もぜんぶわかっちまったぽい
という仮説なんですけど
まずそれはそれあるんだけど
仏教ってのはみんなを救いたいっていうわけで
ブッダの気づきを気づきたいわけじゃーないんだっていう。

ここがみそで

だから
仏像ってのは
みんなをなんとか救ってあげたいし
自分も救われたいし的な世界観と価値観を
増幅させる装置みたいな感じー

ちなみに
パチェロルは宇宙系の移民なので
宗教は入るっていうより作る側・・・
てへっ!

うそうそ作んないし
一人一つ自分だけの宗教があるのがけっこう平和を維持できるんじゃないか
って考えてるタイプですっよ〜

とにかく

こうやってぐちょぐちょたまには書くのもいいんだろーよー

またご注文もいただいてますしー

あしたも安泰だ!

あー
また上野美術館行きたくなってきてな〜
パチェロル的には好きな仏像は
できるだけ作り手のこころが穏やかだったんだろーなー
っていうのがすきです。
あと表面はつるつるしてるのが好きです。
あとはー
男か女かわかんないかんじとかたまりません。
そいで
ちいさめのやつです。

しかしー

やはりー

大衆性っていうのも最近のきーわーどだよねー

97パーセントのほうですー

そっちを考えないで何か動いても結局ねえ。

楽しくはなんないよね。


こんなもんで


それではまたー


1日1回押すと、このサイトを見る人が増えちゃうボタンですっ!
のぞいてもらっただけでもしごくありがたいですっ!
「1つめ」と「2つめ」も押してもらえるとさらにしごくありがたいですっ!
人気ブログランキングブログ村ランキング

すっごいお世話になっているお店で
2つは東林間の姉妹店なのですっ!
海福雑貨ナツメヒロ

パチェロルのお店ですっ!
paceloljpのボタンブログでのボタン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                
スポンサーサイト



トラックバックURL

http://7110101.blog.fc2.com/tb.php/140-779458af

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

パチェロル

Author:パチェロル
シンプルとか
カラフルとか
ポップとかで
革小物をたくさん
作ってます。

▼ グーグルアドセンス
▼ 最新記事
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ リンク
▼ グーグルアドセンス

Copyright © 2024 パチェロル all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.