革小物のパチェロル

2015.02.24(Tue)

『ナイトウストアにまつわる』 Comment(0)Trackback(0)
20150224184313558s_20150224184714db3.gif

こんばんは〜
無事に就職先が決まりました〜
おお〜
よかったー
よかったー

ほんとによかっったー!

しかしっ!

ここだけで子供3人育てていけるほどー
世の中あまくはないのでぃす。
いやあまくもあり
ほろにがくもあり
からくもあり
しょっぱくもあり

つつ

ありつつ

ありつっついて。。。プチっ。

ダメです。
ありさんも必死で
わけもわからずいったりきたりしてるんですから
妄想ですらやってはなりません。

えー

家から12キロぐらいのところにあるー
とこなんでー
自転車で通えるかとか
でも雨降ったらどうせバスだよな〜

仕事はですねー
1ミリとか2ミリとかの厚みの鉄板をー
曲げたりー
身がイタリー
磨いたりー
するー
板金っていうジャンルのお仕事に就きます。

革を普段から折ったり
叩いたり
縫ったりしてるんで
帰ってきてからも同じよーな仕事を
続けるんじゃないかあって少しおもったりもするけどー
だいぶちがうんで大丈夫でしょう。
なにが?


そんでー

パチェロルの復活をそろそろ宣言したいところですがー
そんなかんたんには開けないのです。
パチェロルといえば〜
イベントですっ!
なんでもいーんで
どっかのイベントに参加して販売したらー
復活ですねー
でもまだぜーんぜん準備できてないんでまだまだっぽいな〜
海老名の手作りマーケットあたりがー
毎月やってるから狙いめだなー
他のビッグイベントははー
抽選だったりー
行くのがたいへんだったりー
するからー
どうかなあ?

ブログのタイトルぐらいはすぐ換えられるんでー

かわりました〜

おおー

パチェロル〜

っていうのもですねー

結局ー
お店にいったりしたらー
パチェさんとかって呼ばれてる時点でー
もう
変えたりしたらー
なんかへんな空気でちゃうしー
お休み期間にー
新たにワクワクするブランドネーミングがー
おもいついたわけでもなしー
まー
いいか


パチェロルをいったんおしまいにしたときのー
挫折感たるやっ
そりゃもう
そりゃーも〜
生きる意味ねーな〜って感じでしたよー
これ
むつかしいとこなんすけど
生きる意味なんてほんとはないってことをー
知ってるんです。
意味がないというのは
「言葉にすることができない。」と
同じ意味と考えます。
しかっしー
せっかく生きてるんだし
こんなことでもやってみようっていって
みんな個々にあーだこーだやってるわけです
わざわざこしらえた意味っぽいものを捨てるってのはー
まー
あんたいったいなんのさってなるんです。
意味がないからー
意味を作ってー
なんとかやってたらー
ちゃぶ台返し。



このはなしもいっか

いやつながってるんだっけか?

そうそう
挫折したんだから
せっかくだから
ひとおもいに消滅させてみようとしたけど
やっぱりやめよう〜
ということです。

パチェロルでやっていこうじゃないかということです。

ヤッパリボクにはパチェロルだ
ということになったのです。

とはいってもー
ちまちま作るのにはー
名前がどーでもかわらないんですけどね〜

あ?
読み返してみたらー
ほんとこのブログがまとまりがないからへんてこだけどー
正社員をゲットしなおしたのにはー
パチェロルを復活するためなのでぃす!
土日休みッス!
だからイベントに出店デキルッす。

どっちみち売ってかないと生活は成り立たないのですっ!
さーたいへんだー
つくれつくれ〜
作ってっけ〜!!!

そんな作品だか
商品だかはー
現在海福雑貨で購入できるんです〜
おおー
けっこう作って持っていってるんです〜
何しろ
たくさん作って
たくさん売るっ!
これしかありません。
ごにょごにょいいてられません。



ちなみにあたらしい職場は4月1日から始まります。
そしたらだいぶ疲れちゃうからー
そこまでが作り溜めるときー
そして
一回ぐらいイベントで売りに出たいところだなー


きょうはこんなもんで〜



海福雑貨
でナイトウが作ったもの買うことができます。
しばらくお休みしてましたがー
よろしくおねがいいたしますー

umifuku-logo.gif

ハイカラ雑貨店ナツメヒロ
にもそのうちおくことになる雰囲気なので
よろしくおねがいいたしますー

PA01055278.jpg



s_ナイトウストアロゴ
https://7110.stores.jp




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



pagetop ↑

パチェロルをたてなおしにかかる

2015.02.17(Tue)

『ナイトウストアにまつわる』 Comment(0)Trackback(0)
[名称未設定]

pacelolnew.jpg

きょーはー

綾瀬市のほうの就職面接にいってまいりましたがー
駅から4キロとか5キロとかあって不便なとこで
タクシーでいったんすけどー
受かったらどーやっていこーかなー
家からは12キロぐらい
バスが無難なところでー
でもかっくいいチャリンコでっていうのがあこがれるなー



パチェロルでやっぱりいくでしょうってなってきてましてー
ロゴを作り直したりしてます。

これはー
ゆうなればー

ドラクエとかの名前付けるのに時間がかかるタイプみたいなー
どうでもいいようなー
どうでもよくないようなー
でもやっぱ気になる
みたいなー



これからはモノを
たくさん作りたいんでー
あんまり考えながらつくったりするとー
なかなかはかどらんのでー
全体的なコンセプトはどっかにおいといてたんですがー
しょーがないよなー

んー
つかれたんでもうねよ。

おやすみなんしょー




海福雑貨でナイトウが作ったもの買うことができます。
しばらくお休みしてましたがー
よろしくおねがいいたしますー

umifuku-logo.gif

ハイカラ雑貨店ナツメヒロにも
そのうちおくことになる雰囲気なので
よろしくおねがいいたしますー

PA01055278.jpg



s_ナイトウストアロゴ
https://7110.stores.jp



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

pagetop ↑

革の靴べらとストラップ

2015.02.15(Sun)

『靴べら』 Comment(0)Trackback(0)
DSC_0002 4

DSC_0001 4

DSC_0003 3

DSC_0004 3

ふんー

きょうはー

長女をつれてー
まず神社に行ってー
お参りしてー
雑貨屋さんにいきましてー
作ったの買ってもらったりー
納品こんどしますーっていったり
あれだったんですけどー
うちのこ4歳ですけどー
最近特にゆーこと聞いてくれなくなりましてー
たいへんなんすよねー
でー
おみせのひとともたいしてはなしできないしー
あれは何だとか
早く帰りたいとか
あーだこーだねー


そんなこんなですけどねー

ナイトウはおさるのジョージが大嫌いでして
なんでかっていうと
すごい自由なんですよー
自由じゃないように感じてる僕にはですねー
ほんとうらやましくてむかついちゃうわけです
だから
うちのこもジョージって読んでみたら泣き出しましてー
男じゃないから
キャサリンかな〜
とか奥さんといってたらー
ルーシーあたりがちょうどいいんじゃないかっていうになりましてー
ルーシーですね。

まあ呼ぶと嫌がるんで
何かやらかしたらまたルーシーって読んでやりますはっ。

それで

靴べら作りました。

もーなんかナイトウストアとかやっても全然売れないしー
まーそりゃそうなんだけど
地道にいかないとだめだからね
ほぼみてるひといないからね
たくさんみてもらったうえでー
なのはわかってるんですけどねー
なーんかこー
つまんないよね〜

なのでー

全部海福雑貨さんに納品することにしましたー

たいしてまだ作ってないですけどねー

2ヶ月3ヶ月置いてって売れなかったらまた考えよ〜

毎週つくって持っていくことにしよー

ナツメヒロさんとこにもハイカラなやつ作って営業してみよ〜

まーそのうち〜だなー

とりあえず明日いってみよ〜



靴べらちゃんと写真とってないですけど
あれか
ちゃんと撮った方がいいなー
あれもこれもでねー

10じ40ぷんかー

コンビニでもいくか〜

明後日はー就職がかかってる面接なのでー
履歴書またかかななりませんからー
そんなにつくれないかなー



ちがうんだ
靴べらね
いちおうそのうちー
全部受注生産になるけどー
販売はじめますー
からー
ナイトウストアにものっけます。
上のは海福雑貨に明日納品です。

いくらにしようかなー
1000円でかってくれるひといるかなー
いないよなー
雰囲気的にー
800円かな?
800えんかー
まーいっか

これはー
材料の芯にしてるプラスチックがなくなりそうなので
そしたらおしまい。
でっもー
ポップなオリジナルデザインの靴べら思いついたので
いーとおもいます。
靴べらなんてねー
ほんとは紙でもなんでも細く折ったやつで
たいがい事足りるのでぃス。
みんな指つっこんではいてるでしょ?
そんなもんです。
その幅でいーんだもんさー
それ薄くしてー
少し長くすればー
もーいいのさ〜
くつべらなんてー
かんたんさー


てなわけで



まいいか



ん?

こんなもんか?

あー
だから
まー
ほぼいないでしょうけどー
まだね

いやまだですよ

いまのところはってことですよ

そのうちドッカーン

って
いや
どーんぐらい?

いや

バーンっ!
ぐらいには売れるようにな〜
んー
まだ作れてないしなー

はっ!

なんだけ

あ、だから

海福雑貨へのリンクをここに貼ることとします。

umifuku-logo.gif

神奈川県の相模原市か
座間市かなんかの
小田急線の東林間か
小田急相模原から歩いて10分とか15分とかのー
お店っす
詳しくはサイトでどうぞ〜
非常にお世話になってるとこでして
繁盛してもらえるとすごいうれしいので
行ける人はすぐ行ってください。
定休日とか時間とか確認して
すぐいきましょう。
いろんなものがたくさんキラキラぐにょぐにょと
ひしきめきあってる素敵なお店ですからー
できるだけはやくそしてー
たくさんいきましょ〜

そしてお店いくと
お散歩マップっていうのがもらえるので
近隣を散策して他のお店もはしごするとよりいっそーたのしめるはず。

ナツメヒロさんとこも非常にお世話になってますからー
合わせ行かないとだめです。
きのう間違えて早く行き過ぎて閉まってる日だと勘違いしちゃいましたがー
みんなはまちがえちゃだめです。
空いてる時間にいかないと全く意味がありません。



そんなわけさ〜


s_ナイトウストアロゴ
https://7110.stores.jp



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

pagetop ↑

ストラップの金具がないみたいだね〜

2015.02.13(Fri)

『ストラップ』 Comment(0)Trackback(0)
DSC_0003 2

DSC_0002 3

DSC_0001 3

DSC_0004 2

へーなもけさん
へーなもけせん。

意味はないです。

おそらくはー。


ストラップなんすけどねー
なんかー
わー
って作り始めたんですけどー
そういえば的にー
材料ないっぽいってなりましてー
たくさん裁断したんですけどー
ちょっとあれですねー

あれのそれはー
それとしてー

ストラップの値段とか使用とか決めたんですけどー
なんかやっぱり変えたくなっちゃいましたねー

てへっ!

作ってるトー

なんだかー

こういう風な方がリズミカルに作れてー
気持ちがよいなどが発生するものでー
まー
しょうがないよね〜
気持ちって大切ですしー
あのー
なんか
やっぱ
こーやったほうが喜ばれるらしいとかいうので
作っててもですねー
なんだかー
こっちのほうがすっきりすんのになー
って気になってしまったりなんだり。
んー
どーせオーダーは受けれないんで
作ったものを販売してくので
いっかー

いろいろたくさん作ってかー

そーだそーだー

柔軟過ぎるぞ〜

いーんだいーんだ〜

とにかくつくりまくってけ〜

ツクリマクリスティー



s_ナイトウストアロゴ
https://7110.stores.jp



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

pagetop ↑

富士山をたくさん作った

2015.02.11(Wed)

『富士山』 Comment(0)Trackback(0)
DSC_0001 2

DSC_0002 2

DSC_0004_201502112159367b0.jpg

DSC_0003.jpg

ストラップ作る予定だったんですけど〜
いつのまにかー
富士山をたくさん作ってました。

まー

どーせ作るものですからねー

順番がねー
生きてくには順番がきっと大切なんだとー
さいきん感じるんですがー
まー
遅過ぎるってことはないっていいますしー

順番ねー

ん?

何だろ
この感じ

まーいいかー

でー
富士山〜

富士山だよねー
やっぱ富士山だよねー

ほんとー
なんなんすかねー

富士山ってー

まー

作ったもの自体はそんな作り込んでるわけではないですしー
ちっちゃなもんですけどねー

しかしですなー

この作品はですねー
結構深いのでぃす。

富士山讃歌なのでぃす。

歌はうたってないですけどー
讃えている作業です。

さらにしかしですねー
自分でもなんでこんなことをしたくなるのかわからないのです。

不思議だなー

富士山って昔から信仰の対象だったという話ですよねー

浅間神社とかありますけどー

富士山がよく見えるとこ自体も信仰の対象になっていくわけですよねー

何かとあいまってねぇ。

そういう根源的なー

よくわからないけど手を合わせちゃう感じがあるんですけどー

よくわからないっていうのはー

言葉で言い表せないというだけでー

何か感じてるから行動としてだしたくなるわけでー

わからないことって気になるじゃないですか

気にならない人のほうがどうやら多いみたいですけどねー

ナイトウは気になってしょうがないわけ。

あーしょうがないけどわかんないけど気になるなー

っていうわけ。

んー

始めは富士山が気になって作ったんですけど
今はなんで作り続けるのかっていうのは理由がありましてー
おそらくは〜
今のひとつの信仰のかたちであろうということです。
これ
なんでそうなるかっていいますとー
富士山がまず気になってー
が1。
富士山のことを調べ始めてー
ますます気になってー
が2。
じゃあなんで富士山のことが気になるのかって考え始めてー
富士山を作り始める
が3。

ここまではふつーなんすよねー
いやすでにふつーじゃないけどー
ここから意識して行動するがはじまるんです〜

気になりながら
作り続けて
歴史とか調べたりして
っていうかなんでこんなことしてんだろ?
ってなるんだけど
わからないけど
富士山ってのは見えるとほっこりするわけだから
わからないのに反応してるわけですよー
心だか身体だかがー

あー
これが文化遺産になった
信仰の対象ってことなんだって思ったわけです。

なのでー

やってることは
小さい富士山つくって売ってるだけなんですけども
今どきのー
富士山信仰なわけです。

本とか読んでるとー
こういうことがわかってくるわけなんですねー
いやー
おもしろいなー

いや販売するときにはこんなこと言わないですよ〜

あくまでポップでおしゃれな感じです

買う人はそんなことねちねちいわれたらキモいってなって帰っちゃうでしょー

商品なんだけど
実は作品になっているというー
言わなきゃわかんない仕組みです。

えっと

富士山ってよくわかんないけど いいよね〜

これです。

よくわからないにもかかわらず 良いのです。

それが不思議だということですよー

そこんとこを大切にしてみるということですー



はい。おやすみ〜




s_ナイトウストアロゴ
https://7110.stores.jp



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

pagetop ↑

なんでもないストラップを丁寧に作るとー

2015.02.10(Tue)

『ストラップ』 Comment(0)Trackback(0)
DSC_0001.jpg

DSC_0002.jpg


このー
ふつーのシリーズねぇ
まだごにょごにょ飽きずにやってんのかよっていう感じですけどー
70パーセントの仕上がりを迎えております。
値段も決まったしー
あした販売始めようと思ってるのがー
しろとくろ
ホワイトとブラック
白と黒
平仮名で書きたいけど〜
わかりずらくなるけどー
あー
やっぱり
ひらがなでいこう。

革を三つ折りにしてできたタイプが800えん。
カシメの丸いアクセントが少しきいてるかわいい華奢な感じ。

それのウラに三つ折りの革をつけて縫ったシッカリタイプが1100えん。
厚みが裏の革もある分2倍になってカッチリさせたのと
穴の開いたハトメで止めてあって、そこにリングが通っていて
ナイトウ納得のストラップ。

ナイトウはー
革にミシンをかけるのが好きで得意ですから
っていうのは
学校に行ってるときに
「きれいにミシンかけるな〜」って
もう死んじゃったけど
長野先生っていうおじいちゃん職人さんに
褒められて嬉しかったからです。
製甲職人(せいこうしょくにん)っていうんですがー
革の靴のー
んー
釣り込む手前までの仕事でー
型紙はやるときもあるけどー
でもー
サンプル作りじゃないんならー
裁断された革とか金具がそろった状態からだからー
プラモデル的な作業?

でー
そのなかで
折り込みっていう作業があるんだけど
紙とかの厚みの薄いものを折るときは
折ればいいだけなんだけど
厚みがあるときは
漉く作業があって
折れる厚みにして
なおかつ
段差がないように端の処理をして
おられたとこを縫うんですけど
そこを縫うのが気持ち良いということで

ヌメ革とか
2ミリ以上あるような厚手の革とかはー
折り込まなかったりするんですけどー
磨いたりとか?
他の革で被せたりとか?

でも短い靴屋体験からの
小物作りだとー
折り込みたくなっちゃうわけです。

手縫いじゃないし。

そんでー

そうそう

革の良さってのはー
そもそもほつれないし丈夫だってのなんですがー
この靴上がりの丁寧な設計だとー
あんまり革の断面を見せない方がきれいだーみたいなのがあるみたいでー
仕事もきりっぱなしより増えるわけだしね
丁寧な感じがすると
でも布と違って
ほつれたりしないんだから
機能的は必要ないんですよね

そんなに必要ないっぽいものに
必要のない処理を加えまして
しかも丁寧に作るわけなんですがー

「そういうのがしたいっ!」

そーおもいました。

なくても生きていけるものをー
むやみに丁寧に作っていくということはー
意味がまったくわかりませんがー

意味があるものなんて本質的にはないと考えてるんで
ナイトウにはちょうどいいなって思います。

もっと
より
無意味に限りなく近づいていきたいものですね〜



800えんのタイプは幅を9ミリぐらいにしますー
1100えんのタイプは幅は10ミリぐらい〜

色はしろとくろだけど。
手元にある革で何色か作ることにしてー

ちなみにー
これだけ丁寧に作ったものでこのお値段って!?

「ぜったいお買い得だわっ!」

うんうん。
ぜったいお買い得だとおもう。
シンプルな良さっていうんでしょうかー
落ち着いたかんじ〜
華やかさの逆だからー
いい意味で質素?

バージョンアップするとしたらー
もう少し長いタイプが増えるとか?

今日帰ってきて作った上の写真のサンプルはー
何を確認したかっていうとー

裏の革を三つ折りにしないで貼って縫うの実験でー
やってみたけどー
あんまりぴんとこなかったのでー
なかったことにします。

3つ折だけだと裏から線がみえるから隠したいかな?
っておもったんですがー
隠れるけどー
薄いのが好みので商品わけしてんのにー
中途半端になるし〜
断面が気になるっちゃなるしー
限りなくゼロの厚みにもってくゼロ漉きってのがるんですけどー
そーいう革質でもないんでねー
寿命が明らかに短くなるっていうねー
一応指が入る設定だからー
こすれますでしょー
汗でぬれた状態でこすると
革やわらかくなってるんですぐなくなっちゃうしねー


まー

そーいうこった。

100人いたら1人ぐらいほしいってなるかー
1000人で2、3人とかかわからないけどね〜

お値段お買い得なんでー
50人に1人ぐらいはー
雰囲気で買っちゃうんじゃん?

買っちゃう?

使い道がない?

から?

けど?

買う?

いや?だから?

必要が?

な?

んー

ちなみにー
ナイトウはー
ケータイのときもー
スマホでもー
ストラップとか
つけない派です〜

プラプらして邪魔くさいでしょ〜

ね〜

んー

こんなんでいいのかなー

まあいいんだけどね
これはこれでしょうがないからね

次は〜

まだまだ復活してないからー

型紙あるやつをー

順番に白い革と黒い革でー

改良しながら作ってく感じだなー

ちょっと忘れちゃってるしねー

作れるけど時間がかかるみたいな〜


あははっ〜

あしたはたくさん作れるな〜

とりあえずストラップはあしたでおしまいだなー



s_ナイトウストアロゴ
https://7110.stores.jp



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村


pagetop ↑

ふつうはふつうにならないのでよくわからなくなるのはなし

2015.02.08(Sun)

『ストラップ』 Comment(0)Trackback(0)
DSC_0121.jpg

DSC_0122 2

DSC_0123.jpg

あのー
何日か前からー
ふつうだなんだっていってー
試しにすぐできるストラップから考え始めたんですけどね〜
なんだかー
想定内のジャンルが思ったよりも大きく膨らんで爆発的な〜
こと?
ではないみたいだけどー
零号機から7号機まで作ってみてですねー

今日
奥さんの友達が家に遊びにきてましてー
だからー
2人に見せてみて
いろいろ聞いてみたんですよねー
そしたらですねー
革小物作家としてうずくディテールにはー
特に興味がないというかー

薄い方が好き。

という少ないながらもアンケート結果がでましてー

んー

なんつーかー

はやくも
ふつうってむつかしいという
モヤットしたものに覆われてしまいました。

やはり
ふつーのやつを求める人は少数なんでしょうか〜
はたまたー
ふつうってのをすでにはき違えてるのかー
わからねえな〜

もう
ふつうふつう言ってんのもつかれちまってー
シンプルとかにしちまうかー

そもそも的なのが2つわかりましてー

なんのかんのいっても
やっぱりかわいいのが女のしとはほしいらしい
というのとー

ストラップって最近はーもう
「つかわなくねっ?」

はい。
ここですね。
iPhoneをみんな持つようになりー
っていうかスマホー
はー
ストラップいらないよねっていうことみたいでー

ストラップ何につかうの?
っていうことらしい。

むしろ
型落ちしたスマホのカバーとかに需要があるとか
なんだとか

需要がそんなにないものを作ってもー
売れないんだからー
意味ないっていう話もあるなかでー
しかしー
「そんなに」
なわけでー
やぱっりネットで売ってくんだからー
作っても売れる見込みはありますよねえ
地味につづけていけばのはなしですけどもー



1つの答えとして。
意見とかを聞くと
需要ががわかってくるが
ぜんぜん作れなくなっちゃうんで
そっちは大概あきらめを肝心にして
やってこ。

このへんのことってのはー
しかしー
繰り返してるようなきがするな〜

するなー

作りたいものを作って〜
喜んでくれる人を探した方がー
気持ちがラクなんで
もう繰り返したくないもんだなー

作りたいものをー
作りたいようにー
ごくごく
極々個人的に
こつこつ
やってくほかなかろうの〜


s_ナイトウストアロゴ
https://7110.stores.jp



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

pagetop ↑

ふつ〜のストラップを模索している〜

2015.02.08(Sun)

『ストラップ』 Comment(0)Trackback(0)
DSC_0131.jpg

DSC_0130.jpg

DSC_0129.jpg

DSC_0128.jpg

DSC_0127.jpg

DSC_0125.jpg

DSC_0122.jpg

DSC_0124.jpg


こんばんはっ!
こんばんはっ!

さっき奥さんが自分の若いときの写真を
持ってきていいました
「飾ればいいじゃん」
ですって。

なんなんすか〜?

へぁ?

いつも会ってますけど?

べつに単身赴任とかしてないですしー

そんなこんなですがー

ふつうのストラップを模索しています。

以前ひと模索したところ
世の中に出回っているストラップも何となく見渡しましてー
また今回もネットで検索して調べたりしましたがー
まず長さですねー
あと太さ〜
用途から考えるとー
人差し指が輪っかの中にすっと入ればいーんじゃないかと
思いましてー
それ以上長いのはー
なんか邪魔なんじゃないかっておもったんですがー
そもそも
100ミリ近い長さのストラップはー
あー
ヴィトンとかのやつとか?
はー
指とか入れてひっぱることはー
想定して作ってないんですよねー
だからー
指で挟んでぽっけとかバッグからひっぱりだすっていう
感じ?
なんでしょー
でも
落としやすいんじゃないかって思ったんですよね〜
上の写真みたいな形状がー
長過ぎずー
取り出しやすい感じなんじゃないかって思うんですけどね〜
まー
最小でもこんぐらいみたいなー
でー

太さねー

昔ー
靴のサンプルとか作る仕事してましてー
レディースシューズだったんでー
足首にベルトとか
足の甲の部分にベルトとかも作ったことがありましてー
気持ち良いベルトの太さってのがなんとなくありましてー
まー
靴に対してのバランスってのもあったんですけどー
10ミリから12ミリぐらいなんじゃないかって思ったんですねー
12ミリでちょっと太めの印象〜
10ミリで普通かね〜
8ミリだと細く感じるな〜

っていうのがあるんですがー

8ミリも作ってみてー
黒いのがそうなんですがー
写真だとあんまりわかりませんねー
手に持ったときの感じだからー
みんな指の太さも違うと思うけどー
世の中に出回ってる感じが多分こんな用途だとー
10ミリだと思うんでー
単純に比べて細く感じるってやつでー
でー
金具もね
すっきり収まる太さってのがあるんでー

うんー

10ミリかなー

手縫いではないんでー
ミシンなんでー
ミシン目とのバランスもあるわけですよねー
20ミリで10,5個縫い目があるんですけどー
糸は40番ねー
もうなんか覚えてないしー
昔つかった教科書にも書いてないけどー
40番の糸をいつの間にか使ってるなー

んー

ほんでー

丸カンとー
ストラップ金具とー
カシメとのー
バランスで考えるとー
やっぱり10ミリがー
ナイトウ好みのふつ〜なんでしょ〜なー
長過ぎずー
短すぎずー
太すぎず〜
ね〜

ん?


そうそう
手縫いではないので
手縫いだと
ステッチの感じがかわってくるわけでー
糸もだいぶ太くなるしステッチの間隔も広くなるしー
っていうことで
ステッチの主張度も増してきてー
本体の大きさもー
ガッチリ太く長くしたくなるんですよねー
きっと〜

なのでー

すがー

ケータイ・スマホとかにつけるにしてもー
鍵のじゃらじゃらにつながるにしてもー
こんなもんがいんじゃないかなー

強度もねー
丸カンで太さが2ミリぐらいになるとかなり丈夫なんで
用途的にはこんなんがいいんですけどー
引っ張ったときにですねー
広がってしまったらそのうちとれちゃうんでね
ストラップについてる輪っかのほうは
二重カンだから広がんないし
でも
あんまり強すぎていいんだろうかって一瞬思いましてー
ケータイのほうのプラスチックの方が割れるんじゃないかっておもってー
間違って強く引っ張ったとするじゃないですかー
そしたらー
一番強度のないとこが変形し始めると思うんですがー
むしろ
どこが破損するのが一番困んないかっていうとー
ストラップのほうなんじゃないかってー思ってー
でもー
自分の作る物をー
丈夫に作るにこしたこたないって思ってー
「お前の作ったストラップは丈夫過ぎるじゃないかっ!」

「お前の作ったストラップはちょっとひっぱったら壊れたじゃないかっ!」
だったらー
丈夫なほうがいいでしょ〜

んー

あとはー

革に四角いカンを付けてみたんだけどー
丸い方がなんだかおさまりがいいみたいだななー
カシメが四角だったらいいのかもしれないけどー
ねー



あと

革を押さえる金具をー
カシメにするかー
ハトメにするかでー
カシメにするとー
「ふつう」のテーマにしてはー
かわいいとかアクセントのポイントとかになって
少しだけずれる気がしましてー

マルハトメに丸カンを通す方を採用しますー

丸いリングが直交して3つ続くようになるんですがー
この感じはー
リングに対して自然な扱いって感じがします。

へぇ



金具の色はー
手元にあったやつ組み合わせただけなんですがー
ゴールドと黒の相性がいいのはそりゃそうなんですがー
ふつ〜ってのは
あんまり主張しないってのもなーんか含まれてる感じがするっす〜
キラキラってのは〜
また違う畑っていうんすかね〜

キラキラの畑で収穫する類いなんじゃないかってことでー

基本的にはー
曇った色味を使いたいところなんですねー

金古美とかアンティックゴールとかAGとか言われてるやつとカー
ASとかブラックとかー
かなー
ちょっとだけ割高なんですけどねー
しゃーねーなー



革の良さが出るといえばー

「ぷっくら感」なんですよねー

あー
ぷっくらさせたい〜

ぷっくらこそ
ミシンかけてるときの気持ち良さ〜
手に取ったときの上品さ〜
質感を良いとなぜか感じてしまう要素〜
なのでは〜

とかでー

1つこれも作ってみましてー

でも技術的にちょっと失敗しましてー
でも
800えんでいきたいなーって思ってるんでー
裏にも革を付けちゃうと1000円だなーって思っててー
裏つけないとーウラがひろがっちゃうんだよねー
いちおー見えるからー
なー
芯を入れて縫うとプックらするんですがー
ぷっくらさせたいな〜
ぷっくらしたいな〜


というぐあいですがー

次回に〜



s_ナイトウストアロゴ
https://7110.stores.jp



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村


pagetop ↑

ふつーのつづき

2015.02.06(Fri)

『ナイトウストアにまつわる』 Comment(0)Trackback(0)
s_ナイトウストアロゴ

DSC_0119.jpg

DSC_0118.jpg

はいはいー
こんばんはー


そんなテンションにならずー
寝ちゃいましてー

なぜにー
「ふつう」をテーマに作りたいのかっ
ていう話です。

えー

男子ならかなり共感してもらえそうなはなしですがー
カレーライスなんですけどねー

今日の晩ご飯はカレーライスですよ〜
ってなったとするじゃないですかー

そしたらですねー
お腹の中はもー
晩ご飯のカレーライスに向けて
準備が整っていくわけですよね〜
身体の方でさ。

ところがですねー
このときのカレーライスってのはー
ひねったものはもとめてないわけですよー
ええ

ねー

あくまでー

ふつーのカレー
なんです〜

はい。

小さい頃から思ってたんですけどねー

ジャガイモなかったからー
さつもいも にしといたは〜

とかー

実はハヤシライスでしたー
とかー

ひき肉になってるだとかー

魚介系にしてみただとかー

あ〜
はぅあ〜
やめてくれー
やめてくんなまし〜
あいやー
そんなんやだー

ふつーのカレーが食べたいよ〜

というわけ。



いろんなところで
いろんなときに
いろんなバリエーションで
フツーの何かを求めて止まなくなります。

うん。

もちろんー
みんなのふつうはわからいんでー
ナイトウのかってに考えたり
求めてしまった
「ふつう」
ですけどもねー



ストラップ1つとってもですねー



上の写真はー
普通を探るために作ったもので
実験中なんですがー

ストラップほしいな〜
って思ったときにですねー

かわいいとかー
かっこいいとかー
おしゃれとかー

そーいう価値基準ではー
ほしくないときがありましてー

それをかたちににしてみて
そ〜そ〜
ほしいのはまさに
このふつーのストラップですの

選んでもらえたらうれしいという話。

金の斧?
銀の斧?
いやっ!
まじでふつーのがいーんですけどっ!

っていう方々のために
もちろん
そこのど真ん中に自分がいるんですけどー
ぜひ
作りたいテーマなんだー

というわけです。

ねー

ちなみにー

ナイトウの考えるフツーにはー
ブランドロゴとかはいりません
「あっ!それってギャルソンのじゃね?!」
とかいらないわけです。
ましてや〜
なんだかよくわかんないマークなんて
とんでもありません。
だれが作ったかなんてー
どーでもいいのでぃす〜
だって
余計なものに感じちゃうんですからー
しょーがないじゃんっ!

それが〜
「ふつ〜」のやつっす。

こだわりたいのはー
長さとかー
厚みとかー
やりすぎない使い勝手などでー

あくまでー

「ふつうだっ!」
ということにこだわりたいということなのですー

ふつうに赤いストラップが欲しいときにー
太さとか長さとかの好みはふつうのバリエーションに
組み込まれるとしても〜
飾りがついてるなんてもってのほかなのですー
キラキラした何かがついてるとかもー
ありえないわけですー

いや
いーんですよ〜
もちろん
そーいうのもー

でもー

革小物作家として〜
としてのー
「ふつう」ってのをー
作りたくなったんですからー

まー

いーじゃん。

いーんじゃないのー。

ま〜
とはいっても
結局そんなんが
おしゃれなんじゃないんすかっ?
って
思ってるんですよ。

あとー

歌の歌詞とか
本の中とか
いろんな物語の中に出てくる
白い靴とか
青いバッグとか
黄色い財布とか

なんつーか

ふつうのテーマにプラスしてのー
色の徹底さみたいなー

あるいみ漫画みたいなー

徹底したキーワードみたいなー

うまく伝わった気はしないですが・・・

そんなものも作りたいなー

やっぱり靴も作りたいしなー

体調もやっと落ち着いてきたし
また作ってゆこ〜


s_ナイトウストアロゴ
https://7110.stores.jp



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

pagetop ↑

「ふつーのが気分だっ」のシリーズ

2015.02.05(Thu)

『ストラップ』 Comment(0)Trackback(0)


DSC_0119.jpg

こんばんは〜
最近また柔軟性が気になり始めましてー
ストレッチはじめましたー。
寒いからかー
起きるとなんだか身体がぎくしゃく感じるのでー
朝やるのがいーんでしょうけどねー
寝る前にいろんなとこ伸ばして
「あーちょっとやわらかくなったかも〜」
とかいいながらやっとりますー

んー

とかなんとかですがー

「ふつう」っていうのが気になってるナイトウですがー
これは〜
心からあふれてしまった「ふつう」であってー
哲学的にふつうを考えようっていうわけではないわけです。
考えるのは好きなんですが〜
いったん置いといて〜

あー

いったん晩ご飯をたべることにしよ〜


ナイトウストア
https://7110.stores.jp



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

pagetop ↑

▼ プロフィール

パチェロル

Author:パチェロル
シンプルとか
カラフルとか
ポップとかで
革小物をたくさん
作ってます。

▼ グーグルアドセンス
▼ 最新記事
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ リンク
▼ グーグルアドセンス

Copyright © 2015 パチェロル all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.